サプリ一覧

田七人参サプリ「白井田七。」で血糖値は下がる?成分や口コミを紹介

更新日:

田七人参サプリ「白井田七。」

オーガニックの田七人参を使用したサプリメント「白井田七。(しらいでんしち)」は血糖値を下げ、糖尿病を予防する効果があるのでしょうか?

白井田七。を実際に飲んでいる方のリアルな口コミや、成分からみた効果など、血糖値を下げることにフォーカスして詳しく調べました。ぜひ参考にしてください。

白井田七。(しらいでんしち)は血糖値を下げる効果があるの?

白井田七。(しらいでんしち)は血糖値を下げる効果があるの?

白井田七。は、免疫力、更年期障害、血液のめぐり、肝臓機能などを改善し、健康を維持する目的で販売されています。

公式サイトによると

  • 健康診断による数値が気になる
  • 風邪などひきやすくなった
  • 疲れやすくなった
  • からだの衰えを感じる
  • 二日酔いがつらい
  • 更年期障害や生理不順

といった症状がある人にオススメとされています。

インターネット上の口コミを見てみると、

  • 血糖値が高いと診断された
  • 高血圧と診断された
  • 妊活
  • 睡眠の改善

などの理由で白井田七。を始めた人が多く、なかでも高血糖で悩んでいる人の利用が目立ちました。

実際、白井田七。には血糖値を下げる成分が含まれているので、効果に期待が持てますね。では、成分とその効果について詳しく見ていきましょう。

血糖値を下げる成分・サポニン

白井田七。は98%がオーガニックの田七人参で出来ており、田七人参には血糖値の上昇を抑えてくれるサポニンという成分が豊富に含まれています。

サポニンは食べた物が胃から腸へ移動するスピードを遅くし、小腸での糖吸収を阻害する働きを持つため、食後の血糖値上昇を抑え、糖尿病を予防する効果が期待できるのです。

まだまだあるサポニンの効果

サポニンは血糖値を下げる働きだけでなく、糖とアルコールの吸収を抑えることで肥満予防になるほか、コレステロール値の低下、胃粘膜保護、抗炎症作用、抗アレルギー作用、鎮痛作用などの効果があることも判明しました。

【参考文献】
薬用食物の糖尿病予防成分

糖尿病の発症を減らす成分・フラボノイド

ガムなどに配合されているイメージの強いフラボノイドは、ポリフェノールの一種で植物の葉、茎、幹などに含まれる有機化合物です。

フラボノイドには血管を強くする働きがあり、糖尿病や高血圧、動脈硬化、脳卒中など発症を抑え、抗酸化作用、抗がん作用、認知症予防の効果が確認されています。

血糖値のバランスを整える成分・必須アミノ酸

アミノ酸は20種類あり、非必須アミノ酸と必須アミノ酸の2種類に分けられます。

非必須アミノ酸は体内で作られるのに対し、必須アミノ酸は体内で作ることができないため、食事で摂取する必要がある栄養素で、血糖値のバランスを整える働きが期待できます。

必須アミノ酸とは?

体内で合成されない必須アミノ酸ですが、お肉や野菜、果物などで補うことができます。ですが、好き嫌いが多かったりインスタント食品ですましてしまったりと食生活が乱れていると、必須アミノ酸をバランスよく摂り入れることが難しくなります。

必須アミノ酸が糖質にもたらす効果とは?

筋肉を強くしたり、成長促進、体力増進、安眠効果といった働きを持つ必須アミノ酸ですが、中でも「リジン」と「トリプトファン」には糖の代謝を促進したり、糖をエネルギーに変えるために必要なビタミンB群の機能を助ける効果があり、血糖値が高い・肥満気味・疲れやすいといった自覚症状がある人は積極的に摂りたい栄養成分です。

【参考文献】
アミノ酸大百科
ニプロ株式会社

血中のコレステロール値を下げる成分・田七ケトン

田七人参特有の成分である田七ケトンには、血中のコレステロール値を下げ、血の塊を除去する働きがあるといわれています。

その効果は、医薬品として使用されるトラネキサム酸と同様のスピードで現れると近畿大学の研究で発表されました。

【参考文献】
雲南白薬の薬理学的研究(第1報)

高血糖に加えてコレステロール値も高い状態が続くと、血管に脂質がたまり、そこにドロドロと濃度の高い血液が流れることで動脈硬化になってしまう可能性が高まります。

糖尿病でもっとも回避したいのが動脈硬化や神経障害、網膜障害、腎臓障害などの合併症で、血糖値を下げるだけでなくこれらの症状を予防するための対策も重要です。

インスリンの働きをサポートする成分・ビタミン

私たちが食事をすると血管内の血糖値が急上昇します。

すると、血糖値のバランスを整えるためにすい臓からインスリンが分泌されるのですが、糖分を摂りすぎたり、食事をする時間が決まっていないとすい臓に負荷がかかりインスリンの分泌が鈍くなってしまいます。

インスリン分泌のサポートをするのがビタミンで、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシンなどのビタミンB群は糖をエネルギーへと変えるために必要不可欠な成分です。

身体の調子を整える成分・ミネラル

血糖値が高い人の多くはミネラル不足と言われています。

ミネラルは野菜に多く含まれ、クロム・リン・亜鉛・カリウム・マンガンはインスリンの働きをサポートし糖の代謝を促進させる効果が期待できます。

白井田七。の血糖値を下げる成分まとめ

白井田七。に含まれる主な成分をまとめると、直接的に血糖値を下げる働きや、高血糖による合併症を予防する成分が多く含まれることがわかりました。

サポニン 血糖値上昇の抑制・肥満予防・コレステロール値の低下・胃粘膜保護・抗炎症作用・抗アレルギー作用・鎮痛作用
サフラボノイド 血管強化・糖尿病/高血圧/動脈硬化/脳卒中の発症抑制・抗酸化作用・抗がん作用・認知症予防
サ必須アミノ酸 糖代謝の促進・ビタミンB群の補助
サ田七ケトン コレステロール値の低下・血の塊を除去
サビタミンB群 インスリンの働きをサポート
サミネラル インスリンの働きをサポート

白井田七。はどんなサプリメント?原料や原産国は?

白井田七。には糖尿病予防に有効な成分が含まれていることがわかりました

白井田七。には糖尿病予防に有効な成分が含まれていることがわかりましたが、原料や原産国など、さらに深く掘り下げてみました。

【白井田七。基本情報】

商品名 白井田七。(読み方:しらいでんしち)
タイプ 白井田七人参 粒タイプ 250mg 240粒入
材料 有機田七人参98% 有機玄米2%
製造国 日本
商品区分 健康食品
メーカー 株式会社アドバンス

どんな症状に効き目がある?

白井田七。の公式サイトを見ても、どんな症状に効果があるのかと明確に表記されていないことに気付きます。

原料に使用されている田七人参にはとても多くの症状への効果が認めらているので、一言で表記することができないからだとわかりました。

白井田七。に含まれる田七人参の主な効果は

・B型肝炎やC型肝炎などの肝機能障害
・不整脈や狭心症、心筋梗塞などの心臓疾患
・中性脂肪やコレステロール値低下などの高脂血症
・脳内出血や脳梗塞などの脳疾患
・白内障や緑内障、網膜症などの眼疾患
・脳内出血や眼底出血、不正出血などの出血性疾患

などと言われています。

白井田七。の原料・有機田七人参とは?

田七人参は数百年も前から健康維持・心身の滋養のために愛用され、金不換(お金にも替え難い)と呼ばれるほど貴重な漢方です。

私たちがよく耳にする高麗人参よりも高級食材で、効果も約7倍とされており、とくに血液の浄化や血流の改善といった血の巡りに強い効果が期待できます。

白井田七。はそんな田七人参を、有機、いわゆるオーガニックで育てたものを使用しているんです。

原産国は?

田七人参は栽培の非常に難しい作物です。

白井田七。で使用される田七人参は、中国南西部の雲南省で周りの農業の影響を受けないように、標高1800mほどの山岳地帯の斜面を利用して栽培されています。

白井田七。の製造会社は、1995年に現地法人を設立、日本の農業技術を導入し世界で初めて田七人参の有機栽培に成功し、その後国際基準であるIFOAM有機認証の取得と日本の有機JAS認証も取得しました。

有機玄米をつなぎに使用

白井田七。は錠剤にするためにつなぎとして有機玄米を使用しているだけで、98%が田七人参、残りの2%が有機玄米と、製法や原材料にかなりこだわって製法されています。

【口コミから徹底検証】白井田七。で本当に血糖値は下がったの?

【口コミから徹底検証】白井田七。で本当に血糖値は下がったの?

良いこと尽くしの白井田七。ですが、実際のところ、本当に効果があるのでしょうか?

効果を実感できているという良い口コミだけでなく、効果が感じられなかったという悪い口コミも存在するのが事実ですが、”なぜ効果が感じられなかったのか?”というところまで検証しました。

白井田七。の良さを余すところなく利用するために、リアルな声とともにオススメの使用方法も合わせてご紹介します。

改善は見られなかったという口コミ

体がダルく血糖値も高かったため購入。使用してすぐ頭痛の副作用が出始めたものの、漢方は3ヶ月の継続が目安のため継続中。使用して1ヶ月経過したところ、頭痛は治ったがダルさは改善されていない気がします。ゆっくり効果が出る体質かもしれないので、まずは3ヶ月継続して結論を出そうと思います。(60代男性)

先月より飲み始めたが何が変わったかわからない。もう少し続けようと思います。(50代男性)

1日4粒ずつ飲んでいますが、はっきりとした効果はまだ実感できていません。毎日元気に働けていること自体が効果かもしれません。このまま続けて様子をみます。(50代男性)

白井田七。と上手に付き合うポイント

田七人参は古来中国において「命を養う薬」とされ、長期間服用しても人体に害がないものとされています。

しかし、服用する人のなかには副作用を感じたという意見もあったため、白井田七。と上手に付き合うための服用ポイントを調べました。

  • 規則正しい食生活を送る
    →内臓へストレスをかけない
  • インスタント食品を控える
    →栄養不足を避ける
  • 適度に体を動かす
    →エネルギーの代謝を促す
  • 1日2リットル以上を小分けに飲む
    →不要物を排出し巡りを良くする

上記のことを心がけていても「何だか調子が悪いな」と感じるのは好転反応かもしれません。

好転反応とは、改善したい症状が一時的に悪化する状態を指し、原因は体にたまっていた毒素が排出したり、体のpH値が変化するためと言われています。

人にもよりますが飲むのを開始してから2週間ほどで改善されていきます。

白井田七。の効果を感じるには、最低でも3か月以上の継続が推奨されているので、効果が実感できないという場合でも焦らず長い目で飲むことをオススメします。

実際に血糖値が下がったという口コミ

次に、血糖値が下がったと実感できた口コミをご紹介します。

快調で、HbA1cも7.0から6.6へ改善しました。(60代男性)
HbA1cとは?
血液中に糖化ヘモグロビン(全身に酸素を届けるヘモグロビンにブドウ糖がくっついた状態)が存在している割合で、5.6%未満が正常、6.6%以上が糖尿病と判断される。
愛飲し始めてから、血糖値・血圧・中性脂肪などのスコアが改善され、日常生活に欠かせません。(60代男性)
HbA1cと血圧のスコアが安定し、効果を実感しています。(60代男性)
愛飲し始めて3年以上たちますが、HbA1cは安定しています。白井田七の他、通勤時一駅手前で降りて歩くようにしたら効果抜群です。(60代男性)
一度中断したら血糖値の数値が少し悪くなりました。即効性を求める商品ではありませんが、継続すると効果があると思ってリピート中です。(50代男性)
白井田七を毎日飲みながら、1日おきにジムに通い、4か月目でやっと正常値になりました。運動のおかげもありますが、白井田七を飲むと体調が良くなるので効果を実感できています。(40代男性)
血糖値と中性脂肪の値が同時に下がってきています。(40代男性)
1年近く愛飲しています。検査にて高血糖を指摘されて飲み始めたところ、1年経つうちに検査結果は基準値内に、HbA1cは基準値以下まで下がっていてびっくりしました。(30代男性)

その他の口コミもご紹介

白井田七。は体の様々な不調に効果を発揮します。血糖値以外の症状にも改善が見られたという口コミをご紹介します。

血圧が正常値に戻った

夫婦ともども愛飲しており、高かった血圧が少しずつ下がってきています。(60代男性)

冷え性が解消した

冷え性なのですが飲み始めてから改善され、目覚めもよくなりました。(20代女性)
長年ずっと末端冷え性ですが、ポカポカするようになりました。(20代女性)

寝つきが良くなった

飲み始めてから入眠が良くなり、睡眠の質も高くなったようで、朝スッキリ起きられるようになりました。(20代女性)
飲み始めてすぐは効果を実感できませんでしたが、1週間ほど経つと目覚めが良くなり身体の調子も良くなりました。(50代男性)

お通じが良くなった

週2くらいのお通じが週4~5で出るようになり、体の調子も良い感じです。(20代女性)

味・飲みやすさ

少し苦みはありますが、余計なものが入っていないので安心して愛飲しています。(30代女性)
鼻に近づけると植物っぽい自然な香りがふわっとしますが、まったく嫌な香りではなくとても飲みやすいです。(女性)
人参やゴボウのような風味で素材をそのまま飲んでいる感じ、粒も小さくとても良い。(20代女性)

白井田七。の口コミまとめ

白井田七。の効果を実感した人に共通していることは

  • 3ヶ月以上継続している
  • 運動を始めた

の2点です。

運動といっても、通勤時に1駅歩くようにするなど今の生活の範囲内でできることでかまいません。

高血糖は合併症がかなり進行しなければ自覚症状を感じられないため、「健康診断で言われて血糖値が高いと知った」という段階に人にとって改善を感じにくいものです。

白井田七。はあくまで健康食品なので、病気を治すためという意識ではなく、健康で元気な状態を保つためという気持ちでいることが効果を実感できる近道のようです。

白井田七。の口コミまとめ

白井田七。の効果を実感した人に共通していることは

  • 3ヶ月以上継続している
  • 運動を始めた

の2点です。

運動といっても、通勤時に1駅歩くようにするなど今の生活の範囲内でできることでかまいません。

高血糖は合併症がかなり進行しなければ自覚症状を感じられないため、「健康診断で言われて血糖値が高いと知った」という段階に人にとって改善を感じにくいものです。

白井田七。はあくまで健康食品なので、病気を治すためという意識ではなく、健康で元気な状態を保つためという気持ちでいることが効果を実感できる近道のようです。

白井田七。体験レビュー

白井田七。体験レビュー

白井田七。を実際に飲んでみた感想を、粒の大きさ・匂い・飲みやすさ・おすすめの飲み方でご紹介します。

まず見た目は銀色のシンプルなパウチでデザインも良く、「いかにも健康商品!」というような印象は受けませんでした。カバンに入れて持ち運んでもかさばりません。

粒の大きさ

粒の大きさ

粒の大きさは小粒で、普段から錠剤を飲み慣れている人であれば1日の摂取目安である4粒は1度で飲めそうです。

匂い

匂いは漢方独特の土っぽい香りがします。漢方に慣れていない人は苦手かもしれません。成分のほとんどが主原料である田七人参だというのがうなずけます。

飲みやすさ

舌にのせると強い苦みを感じました。飲み込んでしまえば後味は気になりません。この苦みこそが血糖値に効果のあるサポニンの特徴なので、「効きそう」という印象です。

おすすめの飲み方

おすすめの飲み方

おすすめの飲み方は、まず水を口にふくみ、錠剤が直接舌にのらないようにしてから一気に流し込みます。そうすると特有の苦みは感じませんでした。田七人参の香りが気になる人は、飲む時に鼻で息をしないようにすれば気になりません。一気に飲み込みたいので、常温に近い水の方が短時間で飲みやすいです。

白井田七。の販売会社や安全性は?

次に、白井田七。の販売会社や安全性について調べました

次に、白井田七。の販売会社や安全性について調べました。

特に、原料である田七人参は中国で作られているということで、正直なところ心配という人も多いはずです。

白井田七。がどのように作られているかも詳しくご紹介します。

販売会社は「株式会社 和漢」

販売会社は「株式会社 和漢」

会社名 株式会社 和漢
代表取締役 上田 健太郎
所在地 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-36-502
公式サイト https://www.wakan.shop/

白井田七。の販売会社は福岡県にある「株式会社 和漢」という会社で、自然派食材を使った漢方や健康食品の製造・販売を行う会社です。

商品に関する相談窓口を設けたり、公式サイトで従業員の顔写真を掲載するなど、従来の漢方や健康食品に感じる怪しいイメージはなく、風通しの良い印象を受けます。

日本国内で製造

白井田七。に使用される田七人参は、中国雲南省の山の傾斜を利用して栽培・収穫した後、日本の工場に運ばれて製造されています。

日本国内で製造

白井田七。で使用される田七人参は、中国雲南省の山の傾斜を利用して栽培されています。
品質保持のため、特許取得の黒のネットで日除けをしているそうです。

シビアな品質管理のもと栽培

田七人参は育てることが難しく、シビアな品質管理のもと栽培され、種を植えてから3~7年で収穫となります。

収穫後、洗浄・乾燥の工程を経て、日本の工場へと運ばれます。

収穫後、洗浄・乾燥の工程を経て、日本の工場へと運ばれます。

日本で田七人参を加工できる工場は3件

日本で田七人参を加工できる工場は3件ほどしかなく、その中でも有機の田七人参を扱えるのは有機JAS認定工場のみで、高度な管理・製造工程が必要とされます。機械だけに頼らず都度目視し手作業で確かめているとのことです。

IFOAM(国際有機運動連盟)認証を取得

納得のいく田七人参を作るため、12年の歳月をかけて農法の改善を続け、田七人参栽培で世界初のIFOAM(国際有機運動連盟)の認証を取得しています。

この認証を受けるには、無農薬、無化学肥料であることに加えて、土壌や水質など栽培に関する様々な要因で世界最高水準が求められるとのことで、口にするものなので世界基準の認証を受けているのは、安心材料の一つになります。

【参考文献】
株式会社 和漢

白井田七。の購入方法や価格は?

白井田七。はどこで購入できるのでしょうか?

白井田七。はどこで購入できるのでしょうか?購入方法やそれぞれの販売価格を調べました。

白井田七。は薬局・ドラッグストアで購入できる?

白井田七。は薬局やドラッグストアなどで販売しておらず、ネット通販でのみ購入ができます(2018年8月現在)。

白井田七。はAmazon・ヤフーショッピング・楽天市場で購入できる?

白井田七。は、公式サイト・Amazon・ヤフーショッピング・楽天市場で販売されています。それぞれの販売価格は以下の通りです(2018年8月現在)。

購入先 120粒 240粒
公式サイト 初回購入:4,298円
2回目以降:5,598円
初回購入:8,596円
2回目以降:11,197円
Amazon 4,800円 10,000円
ヤフーショッピング 5,747円 10,080円
楽天市場 5,580円 10,080円

※価格は全て税込み表記

公式サイトが安心&初回最安値

最安値は公式サイトでの初回購入、リピート買いする際はAmazonでの購入でした。

さらに深堀したところ、Amazonでの出品元「株式会社さくらの森」は白井田七。を販売している株式会社和漢と親会社が同じでした。

もともと「さくらフォレスト株式会社」という会社から、漢方を主に扱う部門を分離し新会社として設立したのが株式会社和漢で、通信販売部門を取り扱う事業部が株式会社さくらの森なんです。

白井田七。は生産者である白井博隆さんが代表を務める株式会社アドバンスという会社で製造されており、さくらフォレスト株式会社・株式会社和漢が販売代理店として直接やりとりしているため最安値が実現していることがわかりました。

最安値が実現していることがわかりました

安さで選ぶのであれば初回購入を公式サイト、それ以降をAmazonで購入になりますが、公式サイトで購入すると返金制度などの様々なサポートがあるため、安心で選ぶなら公式サイト経由をオススメします。

【参考文献】
さくらフォレスト株式会社
株式会社アドバンス

公式サイトでの購入をオススメする5つの理由

公式サイトでの購入をオススメ

では、公式サイト経由で白井田七。を購入するとどうようなサポートが受けられるのでしょうか?公式サイトでの購入をオススメする理由は以下の5つです。

  1. 返金制度がある
  2. 初回購入が最安値
  3. 定期コースがある
  4. 送料・支払い手数料が無料
  5. 電話・メールで気軽に質問ができ

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

(1)返金制度がある

公式サイト経由で購入する最大のメリットは、万が一体に合わなかった場合に限り15日以内に返品すればたとえ商品をすべて使い切ったあとでも全額返金してくれるという制度があります。

(2)初回購入が最安値

先ほどもご紹介しましたが、白井田七。の最安値は公式サイトの初回購入でした。まず公式サイトでの購入して試してみるのが一番お得で安心ですね。

(3)定期コースがある

白井田七。の効果を実感するには、最低でも3か月以上の継続が望ましいため、買い忘れを防ぐ定期コースなら都度買う手間がなく便利です。

(4)送料・支払い手数料が無料

”最安値だと思ったら送料や支払手数料が発生し結局高くなってしまった”というのはネット通販でありがちですが、白井田七。を公式サイトで購入すると送料も支払い手数料も無料のため、安心して表示価格で購入できます。

(5)電話・メールで気軽に質問ができる

少しでも相談したいことがあれば、電話・メール・ファックス・問い合わせフォームより気軽に問い合わせることができます。

【問い合わせフォーム】
https://www.wakan.shop/mail/

【電話】
0120-206-401
(平日10:00-17:00/土日·祝日は店休日)

【ファックス】
0120-206-301
(24時間自動受付、店休日の場合返信は翌営業日。)

【メール】
info@wakan.shop
(24時間自動受付、店休日の場合返信は翌営業日。)

白井田七。Q&A

白井田七。Q&A

白井田七。に関する質問をまとめました。

Q.1日何粒飲めばいい?

A.1日あたり4~8粒が目安です。
まずは少量から始める人が多いようです。

Q.いつ飲むと効果的?

A.健康食品なので、基本的にはいつ飲んでも大丈夫ですが、食前の空腹時に飲むとより効果的です。

Q.薬と併用できる?

A.公式サイトでは、「薬やほかの漢方との併用もまったく問題ない」と表記されていますが、心配な場合は主治医に相談してください。

Q.定期コースの支払い方法は?

A.公式サイトでの定期コースの支払いは「代金引換」か「クレジットカード決済」です。

Q.定期コースに縛りはある?

A.「〇ヶ月継続しなければいけない」という縛りはなく、2回目から休止・解約が可能です。

Q.定期コースの休止・解約方法は?

A.定期コースの休止・解約は、次回お届け予定日の10日前までに連絡すればできます。
休止は最大6か月間まで可能です。

まとめ

白井田七。には血糖値を下げるのに有効な成分が含まれており

白井田七。には血糖値を下げるのに有効な成分が含まれており、実際に「血糖値が下がった」と効果を実感している口コミが多く見られました。

適度な運動と偏りのない食生活とともに、まずは3ヶ月継続してみてご自身に合うか判断されるのをオススメします。

おすすめ記事

血糖値を下げる成分を含むおすすめサプリメント 1

Contents1 【糖尿病を予防】血糖値を下げる成分を含むおすすめサプリメント18選を徹底比較1.1 血糖値を下げるサプリメントの選び方【4つのチェックポイント】1.1.1 (1)血糖値を下げる効果 ...

-サプリ一覧

Copyright© 血糖値らぼ , 2018 All Rights Reserved.